街の不動産屋めぐり

甥が今年大学入学ということで、地元を離れて一人暮らしをするようです。


それで色々と不安ということで、私にも甥の物件選びを手伝ってほしいとのこと。


正直面倒くさかったのですが、今まで引越し経験も3度ほどあるので何かの役には立てるかと思い引き受けました。

物件えらびの基本は数を見ること。
どうしても店舗にはいると営業マンの口の上手さにのせられて衝動的に物件を決定してしまいがちです。


でも何年も住む家なんだから衝動的に決断するのは禁物!!!

 

まずはインターネットの検索サイトで、あらかじめ数物件をピックアップしておいて、不動産屋に電話で問い合わせるのがベスト。


ネットの情報はややラグがあるので、すでに入居者が決まっているケースが多いのでまずは電話で問い合わせるのがよいでしょう。


実際にまだ空いていたら、不動産やに出向き内覧。

 

ここでも営業マンの方がガンガン押してきますが、その場で決めるのはやめましょう。
超人気物件ですので今逃すと他の人にとられちゃいますよ!とか絶対いわれますけど、そうそう埋まらないもんですよw

家に帰ってじっくり家族と相談して決めるべき。


最低でも同じ地域で5物件くらいは回りましょう。

 

気に入った家に住めるってのはとっても幸せなことですからね♪